事業内容 - 科大国創の強み

十数年ものオフショア開発経験、様々な分野で多くの実績

  1. 日本の開発手法を熟知、スムーズな対応が可能
  2. 内陸の合肥に位置し、技術者の高い定着率によるノウハウ蓄積で高品質と高作業効率を維持
  3. 日本語での仕様書作成及び打ち合わせが可能、上流設計から参画可能

高品質が確保できる体制

  1. ISO9001:2008認証を取得済み
  2. CMMレベル3を全社規模で達成
  3. CMMIレベル4を導入

高品質?低コスト?短納期を実現

  1. ISO9001及びCMMIなど国際標準の導入により、品質向上を実現
  2. 内陸に位置しているため、低コストを実現
  3. 各種支援ツールの運用、ノウハウの蓄積により、生産性が向上
  4. 正社員の定着率が高いため、業務のさらなる効率化を実現

人的資源が豊富

  1. 合肥は中国四大科学教育基地(北京、合肥、成都、西安)の一つであるため、市内には中国科学技術大学をはじめとする有名大学が13校あり、また中国科学院合肥分院をはじめとする研究機関が200箇所あります。
  2. 中国科学技術大学との結びつきが強く、毎年科学技術大学から優秀な人材を採用可能。
  3. 地域の有力会社と認められているため、合肥工業大学や安徽大学などの一流大学からシステム専攻の新卒を採用している。

大規模プロジェクト対応可能

  1. 子会社を含むSJグループの正社員数が1000名以上、大規模プロジェクト受注能力あり
  2. 大規模プロジェクトの経験多数あり

日本に親会社があるため、日本と強いコネクション

  1. 長期ビザを持つPM、SE、PGが多数、随時日本へ派遣可能
  2. 30名ほどのSEが日本に長期駐在しているため、日本国内での商談が可能
  3. 子会社を含むSJグループの営業、契約などサポートを受けることが可能